エフコネファーム

fconne farm

テーマ

F-connectでは2021年度より『プロサッカー選手がつくる畑で児童養護施設の子ども達と泥んこになりたい』
をテーマに長野県飯綱町にて『エフコネファーム』をスタートいたしました。

F-connectにとって農業は初めての挑戦となりますが『食』はアスリートにとってパフォーマンスに直結する
大切な要素であり、また成長期にある子ども達にとっても欠かせない重要なテーマです。

エフコネファームでは、専門家の指導と現地企業 株式会社I.D.D.WORKSの協力のもと、夏にはトウモロコシ、
冬には野沢菜を作り、夏休みを利用して子ども達を畑に招待し、自然の中で“学ぶ機会”や“生きる力”を
育む体験の場を提供したいと考えております。

更には子ども達のみならず、食物の生産に携わることで選手自身も大きな学びの機会となります。

ロゴ

所在地

長野県上水内郡飯綱町

エフコネファームパートナー

シルバーパートナー


株式会社I.D.D.WORKS

株式会社Paidy

東洋美術印刷株式会社

ブロンズパートナー


マチノフドウサン

和気クリニック

スポビジ大学

スポビジ研究所

株式会社Qualia

エースガーデン

株式会社ハコビス

Verde Corazon